29歳・地味局の突然なモテ期ネタバレ15話!大利根はプロポーズのことで悩み…

高山むね子先生の漫画「29歳・地味局の突然なモテ期~年下後輩とオフィスで抜かず3発」15話ネタバレを文字のみで紹介しています!

高尾を振った話が話題になっていた涼原。それから時が経っても大利根からのプロポーズはなくて

 

先に画バレ・漫画を読みたい場合はこちらからどうぞ…♡

\今すぐ無料で読める/
29歳・地味局の突然なモテ期」を今すぐ読む

お試し中に解約しても0円!

できればタダで読みたい!という方のために「29歳・地味局の突然なモテ期」を無料で読む方法もありますので見てみてくださいね。


29歳・地味局の突然なモテ期 15話ネタバレ

涼原は、広報部の部長である七瀬と花巻の3人でランチをすることになったのです。

七瀬は、涼原が高尾を振ったと聞いて話を聞きたかったのだと言います。

高尾とは腐れ縁のライバルである七瀬は、あの高尾を困らせてくれた涼原に対して最高!だと思ったと話します。

 

あれから3ヶ月‥部署内もしばらくはあの話題で盛り上がっていたが、今は落ち着き涼原は平和な毎日を送ることができています。

花巻から、髪伸びましたね!もしかして結婚式の準備ですか?と聞かれた涼原はドキッとします。

まだです‥と答える涼原に、部署であれだけのことをしておいてまだなのかと花巻は言います。

大利根と付き合ってもうすぐ一年だが、その前に30歳の誕生日が来てしまうことに涼原は焦りを感じており、20代の大利根と30代の自分って‥ちょっとどころじゃなくかなり重いと気にしているのです。

 

同じ頃 大利根はプロポーズのことで悩んでいたのです。

大利根のことだからてっきり朝一で涼原の腕を掴んで役所へ行くかと思っていたと高尾は話します。

俺ってそんなイメージなんですか‥と言う大利根は、涼原にはそう思われてないと願いたいと言います。

プロポーズのことで悩んでいたらあっという間に数ヶ月が経ってしまったと話す大利根に、いいじゃないか!それだけ彼女のことが大事だということだろ?と高尾は言います。

以前は、結婚して子どもを作って真面目に働いていれば問題ないと結婚を機械的に考えていたと大利根は話します。

涼原と付き合ったのも、彼女が真っ直ぐで派手なことは望まず小さな幸せを大事にする人だから自分と合いそうだと思ったからだと言います。

だけど、大利根は涼原を好きになり、彼女の笑顔を見るたびもっと笑ってほしい‥喜んで欲しいという欲が生まれたと話します。

だから、プロポーズは涼原に今まででいちばん喜んでもらいたいという自分の最大の欲なんだと言うのです。

 

ベッドで愛し合う大利根と涼原‥大利根は、ここ感じやすいねと言い涼原の足を甘噛みします。

ビクッとな?涼原は、知ってるくせに‥と返します。

涼原のナカをかき混ぜる音と涼原の喘ぎ声が部屋に響きます。

気持ちよくなるところもリズムも二人で共有するからこそ、安心して自分をさらけ出して気持ちよくなれるのだと涼原は思います。

大利根は涼原のナカへ一気に挿入し、腰を振ります。

互いの体温を感じながら二人は絶頂を迎えます。

 

カレンダーを見て、誕生日がもう目の前であることに涼原は気が重くなってしまいます。

どうかしたのかと大利根に尋ねられた涼原は、もうすぐ付き合って一年だなぁと思って話し、どんなお祝いをするか今度話し合おうと言います。

大利根と何でも話そうと約束しているけど、さすがにこれは結婚を急かすみたいだし切り出しにくいと涼原は思うのです。

30歳の焦りについて七瀬に相談した涼原は、そんなものすぐ消えるから心配ないと言われます。

ただ 大したことないと安心していたらあっという間に年をとってしまうから意識だけはしておくようにと忠告もされます。

涼原は、七瀬の恋愛について尋ねます。

恋愛に興味がないわけでないけど、ただハイスペ女子に合う男がいないのだと七瀬は答えます。

ハイスペと聞いて高尾部長が浮かんだ涼原は、高尾部長は?と七瀬に言います。

すると、七瀬はバン!と机を叩き、私がどれだけ高尾をライバル視しているか分かる?と涼原に言います。

腐れ縁といえど恋愛対象にはならないし、そもそもあんな男はタイプじゃないと七瀬は言うのです。

大利根は、来月で付き合って1年‥後 1ヶ月余裕はあるけれどいい加減決めないとなぁ‥と思い、涼原に喜んでもらえるプロポーズについて考えを巡らせないとなぁ‥と思い、涼原に喜んでもらえるプロポーズについて考えを巡らせていたのです。

缶コーヒーを飲みながら考えていた大利根は、プロポーズのことで悩んでますか?と花巻に突然 話しかけられ、飲んでいたコーヒーを吹いてしまいます。

花巻は、ちゃんと考えていたんですね!涼原が心配そうにしていたから良かった‥なにせ来週は誕生日ですからねと話します。

大利根は、手に持っていた缶コーヒーを落とし、誰の誕生日かと恐る恐る尋ねます。

花巻から、涼原の誕生日に決まっているじゃないですかと言われた大利根は、顔が青ざめるのです。

 

→「29歳・地味局の突然なモテ期」16話ネタバレへ続く


29歳・地味局の突然なモテ期を無料で読む方法

「29歳・地味局の突然なモテ期」を無料、あるいはお得に読みたい場合におすすめのサービスを紹介します!

コミック.JPで無料で読む無料お試しでもらえる1350円分のポイントで「29歳・地味局の突然なモテ期」が無料で読める!
U-NEXTで無料で読む無料トライアルですぐにもらえる600円分のポイントで「29歳・地味局の突然なモテ期」が無料で読める!
まんが王国でお得に読む会員登録が無料で毎日50%ポイント還元。有料コースなら毎月最大3000円のポイントがタダで付与される。

U-NEXTもコミック.jpも、無料期間中に解約をすればお金はかかりません。

まんが王国は還元率が高めなのでかなりお得に漫画を読むことができます。

私は絶対に無料で読みたいですわ!!!

「29歳・地味局の突然なモテ期」を無料で読みたい場合は、無料でお試しができて600円分の漫画がタダで読めるU-NEXTが一番おすすめです!

\今すぐ無料で読める/
「29歳・地味局の突然なモテ期」を今すぐ読む

お試し中に解約しても0円!

さらに無料で読みたい、漫画バンク等に頼らずタダで「29歳・地味局の突然なモテ期」を読みたいという場合は、「29歳・地味局の突然なモテ期」全話無料で読む方法まとめをご覧ください。

29歳・地味局の突然なモテ期 15話感想まとめ

涼原さんに今までで一番喜んでほしいからとプロポーズのことを真剣に考えている大利根くんが本当に素敵です。

涼原さんのことを大事に想っていることがとてもよく伝わってきます。

そんな素敵な大利根くんですが、涼原さんの誕生日を知らなかったんですね‥道理で誕生日のことについて大利根くんが考えてるところがなかったわけだ‥納得です。笑

大利根くんがどんなお祝いをするのか楽しみですわ!

「29歳・地味局の突然なモテ期」15話のネタバレと感想を紹介しました!

オトナ漫画はスマホからこっそり楽しむに限りますね♡

\今すぐ無料で読める/
29歳・地味局の突然なモテ期 」を今すぐ読む

お試し中に解約しても0円!

まだ漫画バンク使ってるの?漫画を無料で読むならココ!

まんがのけものがおすすめする「漫画が無料で読めるサービス」はこちら!漫画バンクより安全です。

コミック.jp

配信作品数は13万以上!無料で読める漫画も豊富。1350円分のポイントがお試し期間中にもらえて有料作品もタダで読めるのは6月1日まで!

退会してからも漫画は読めるので、試すなら今がベスト(無料期間中に解約すればお金はかかりません)

U-NEXT(ユーネクスト)

600円分のポイントがお試し登録後すぐにもらえる!気になる漫画の最新刊・最新話もポイントを使えばもちろん無料で読むことも。

さらに雑誌が読み放題(追加料金なし)!アニメ化・ドラマ化・映画化など映像化した作品も楽しめる!

まんが王国

登録無料、ダウンロードも不要で無料漫画がいつでも読める!無料作品は3000作品以上常に配信。

アダルト・TLなどオトナ系コミックも豊富。まんが王国でしか読めない漫画もお得に楽しめます。

毎日ポイント50%還元。還元率もトップクラスでまとめ買い好きにも重宝します。

オトナ向け漫画ネタバレ
kemonomをフォローする
まんがのけもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました