黒弁護士の痴情 ネタバレ 12話!そろそろご褒美?我慢していた宗一は…

漫画「黒弁護士の痴情 世界でいちばん重い純愛12話ネタバレを紹介します。

佑志郎のことで泣いている結を見て我慢できなくなってしまった宗一。結は宗一の愛を感じながらも

全話→「黒弁護士の痴情」11話

先に画バレ・漫画を読みたい場合はこちらからどうぞ…♡

\今すぐ無料で読める/
黒弁護士の痴情」を今すぐ読む

お試し中に解約しても0円!


黒弁護士の痴情 12話ネタバレ

宗一が運転している横で、結は車でするのかと一瞬考えてしまった自分が恥ずかしくなり顔を赤くしています。

車でするかと思った?と宗一に考えを見抜かれた結はドキッとします。

可愛いところを誰にも見られたくないから車ではしないと話す宗一は、もし見られたらそいつのこと殺しちゃうと言うのです。

冗談に聞こえないと言う結に、結のためだったら法ぐらい平気で犯せると宗一は言います。

宗一と付き合い始めて約一カ月が経ち、ものすごく好きでいてくれてるんだと感じる一方で、宗一に恐ろしいことをさせてしまうかもしれないことが少し怖いと結は思うのです。

 

ホテルに着き、エレベーターに乗る二人…宗一はこの1週間よく我慢できたと思うと言い出します。

結が佑志郎のことばかりを考えていても、弟が大切な存在であることに気づかせてくれたことと、気づけたことを大事にしたいから邪魔をすべきじゃないと思ったと話します。

そして、そろそろご褒美をもらってもいいよね?と言い、部屋まで待てない宗一は結にキスをします。

部屋へ着き、お風呂に入りたいと言う結に、ダメだと言いキスをしベッドへと押し倒します。

宗一は、結の服を脱がし、下着をずらして結の胸へ吸いつきます。

ズボンと下着を少しだけ脱がして、結の両足を持ち上げた宗一は、結の敏感 なトコロを舐めます。

さらに、指二本を結のナカへと挿入しかき混ぜます。

舌と指で同時に攻められた結は達してしまいます。

宗一は、結は佑志郎といる時の方が表情が豊かだと言い、佑志郎の方が結の 素を引き出せている気がして、それが羨ましくて妬ましかったと宗一は話し ます。

俺にしか見せない顔をもっと見たいと言う宗一は、顔の上に跨がってほしい とお願いします。

戸惑いつつ宗一の顔に跨がる結は、死ぬほど恥ずかしくて顔を赤らめます。

興奮でどうにかなりそうだと言う宗一は、結の敏感なトコロにキスを落と し、ナカに指を挿入しながら舐めます。

いつもと違いより感じてしまう結はすぐに達してしまい、ナカから愛液が吹き出し宗一の顔にかかってしまいます。

恥ずかしくて涙を流す結に、やりすぎたと宗一は謝り、もうやめたい?と尋ねます。

とろんとした目でむしろ早く欲しいと結に言われ理性が飛んでしまった宗一は、ゴムの封を口で荒々しく開け、自身のモノを結のナカへ一気に挿入し、 ごめん‥もう限界だったと言い激しく腰を揺らします。

私も早く挿れて欲しかったのだと言う結に、どうしてそんなに何もかも可愛いんだ!誰にも触れさせたくない‥見せたくない‥言葉も交わさせたくない と宗一は言い、結の上体をグイッと起こします。

繋がっているトコロを見てと言い、俺が結のナカにいるのがよく見えるだろう?と言うのです。

俺だけの結だ‥結のナカに唯一入ることができるのは誰なのか言って?と言い宗一は激しく突きます。

俺の目を見て言ってと宗一に真っ直ぐ見つめられた結は、身体をビクつかせて達してしまいます。

呼吸を整えた後 そうちゃんだけだと答えた結は、恥ずかしいところを見せたのだからこれで分かってくれなきゃ困ると言います。

興奮した宗一は、再び結のナカを突き始めます。

ちゃんと気持ちを伝えないと不安になってしまう彼はとても可愛い人だから、言葉と体と全てでちゃんと伝えてあげたいと思った結は、後ろから突かれ気持ちいいと喘ぎながら、好きだと何度も伝えるのです。

 

結が目を覚ますと先に宗一が起きていて、佑志郎もう着いたかな?と結は尋ねます。

まだだと思うと答えた宗一に、結は後ろから抱きつき 自分から連絡したんだ?と嬉しそうに言います。

ここのフレンチ有名だから夕食を食べに行こうと宗一に言われ、喜ぶ結はその前にお風呂に入りたいといいます。

すると、宗一は食い気味に一緒に入ろうと言ってきます。

何もしないという約束で一緒に入ることにした二人…結は、刑事事件も担当しているんだねと宗一に尋ねます。

顧問先のお偉方の関係でね‥でも裁判とかはないと宗一は答えます。

そうちゃんは裁判官や検事になれる道もあったけどその中で弁護士を選んだんだねと言う結に、結が結婚するなら弁護士がいいと言っていたからだと宗一は言います。

正確には結婚するなら宗一の父みたいな人がいいと言っていたと聞かされた結は、子どもの頃を思い出します。

そして、宗一と佑志郎からどんな人と結婚したいか聞かれた時 どう答えたらいいかわからなくて、いつも母と姉が褒めてる宗一の父を挙げただけだと話します。

結の初恋はじゃあ誰?と宗一に尋ねられた結は、照れながら そうちゃん‥と 答えます。

嬉しくてキスをしようとした宗一だが、結に止められてしまいます。

 

その頃 検察庁に弁選が届き、羽瀬川検事が書類に目を通しています。

神 宗一と書かれているのを見た羽瀬川は、何年ぶりだろう‥会うのが楽しみだよ‥宗一くんと言うのです。

 

「黒弁護士の痴情」13話ネタバレへ続く



黒弁護士の痴情を無料で読む方法

ここでは「黒弁護士の痴情」をお得に読みたい場合におすすめの電子書籍サービス・アプリや動画配信サービスをご紹介します。

コミック.JPで無料で読む無料お試しでもらえる1350円分のポイントで「黒弁護士の痴情」が無料で読める!
U-NEXTで無料で読む無料トライアルですぐにもらえる600円分のポイントで「黒弁護士の痴情」が無料で読める!
まんが王国でお得に読む会員登録が無料で毎日50%ポイント還元。有料コースなら毎月最大3000円のポイントがタダで付与される。

U-NEXTもコミック.jpも、無料期間中に解約をすればお金はかかりません。

まんが王国は還元率が高めなのでかなりお得に漫画を読むことができます。

私は絶対に無料で読みたいですわ!!!

「黒弁護士の痴情」を無料で読みたい場合は、無料でお試しができて600円分の漫画がタダで読めるU-NEXTが一番おすすめです!

\今すぐ無料で読める/
「黒弁護士の痴情」を今すぐ読む

お試し中に解約しても0円!

さらに無料で読みたい、漫画バンク等に頼らずタダで「黒弁護士の痴情」を読みたいという場合は、「黒弁護士の痴情」全話無料で読む方法まとめをご覧ください。

黒弁護士の痴情 12話ネタバレ感想まとめ

ようやく兄弟の確執?みたいなものがなくなり、昔のように仲良し兄弟に戻れて良かったです。

宗ちゃんよく1週間我慢したね!偉いです!笑

でも、結ちゃんのためなら法ぐらい平気で犯せるって弁護士らしからぬ発言は良くないです。笑

最後にチラッと登場した新キャラは、どうやら宗一くんの知り合いのようです。

宗一くんに何か起こる予感がしますわ…

漫画「黒弁護士の痴情」の12話ネタバレと感想を紹介しました!

オトナ漫画はスマホからこっそり楽しむに限りますね♡

\今すぐ無料で読める/
「黒弁護士の痴情 」を今すぐ読む

お試し中に解約しても0円!


まだ漫画バンク使ってるの?漫画を無料で読むならココ!

まんがのけものがおすすめする「漫画が無料で読めるサービス」はこちら!漫画バンクより安全です。

コミック.jp

配信作品数は13万以上!無料で読める漫画も豊富。1350円分のポイントがお試し期間中にもらえて有料作品もタダで読めるのは6月1日まで!

退会してからも漫画は読めるので、試すなら今がベスト(無料期間中に解約すればお金はかかりません)

U-NEXT(ユーネクスト)

600円分のポイントがお試し登録後すぐにもらえる!気になる漫画の最新刊・最新話もポイントを使えばもちろん無料で読むことも。

さらに雑誌が読み放題(追加料金なし)!アニメ化・ドラマ化・映画化など映像化した作品も楽しめる!

まんが王国

登録無料、ダウンロードも不要で無料漫画がいつでも読める!無料作品は3000作品以上常に配信。

アダルト・TLなどオトナ系コミックも豊富。まんが王国でしか読めない漫画もお得に楽しめます。

毎日ポイント50%還元。還元率もトップクラスでまとめ買い好きにも重宝します。

オトナ向け漫画ネタバレ
kemonomをフォローする
まんがのけもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました