黒弁護士の痴情 ネタバレ 4話!ヤキモチを妬いている結に興奮が治らない宗一…

漫画「黒弁護士の痴情 世界でいちばん重い純愛4話ネタバレを紹介します。

そうちゃんになら‥襲われてもいいとイって気を失う結の頬にキスをする宗一…

前話→「黒弁護士の痴情」3話

先に画バレ・漫画を読みたい場合はこちらからどうぞ…♡

\今すぐ無料で読める/
黒弁護士の痴情」を今すぐ読む

お試し中に解約しても0円!


黒弁護士の痴情 4話ネタバレ

眠る結に覚えてる?と宗一は語りかけます。

俺と佑志郎のどっちが結をお嫁さんにするか喧嘩になった時、将来どんな人と結婚したか教えて
くれて、俺はふさわしい男になれるまでずっと我慢してきた‥

結のことを迎えに行くためだけにずっと生きてきたのだと言うのです。

目を覚ました結に無理をさせてごめんと謝ります。

身体を起こしボーッとする結は、じと‥と宗一を見つめ意地悪された‥と言います。

結は可愛い顔と色っぽい身体だから今日もすれ違う男たちが結のことを見ていた‥自覚が足り
なすぎと言います。

 

結は宗一を押し倒し、そうちゃんの方が女の子にたくさん見られていたし、事務所でも女の子
に人気だし‥といい宗一のネクタイを解いてシャツを脱がせ、身体ってこんなにやらしいと言う
のです。

そして、ヤキモチやいてるんだから‥という結にキスをする宗一は、今日はもう勘弁してあげ
ようと思ったのに‥と言いズボンのベルトを外します。

結の敏感なところに下着越しで硬くなった自身のモノを押し当てて、このまま生でしたら妊娠
させる自信ある‥と言います。

挿れられていないのに宗一の言葉でお腹の奥がきゅんきゅんし、そうちゃんとしたい‥と思っ
った結は欲情します。

でも、宗一は大人しく寝ようかと結のおデコにキスをし、我に返った結は恥ずかしくなり布団
へ潜り寝ます。

興奮を抑えられない宗一は、寝ている結を前に自身のモノを手で擦り結の名を呼びながら一人
でイきます。

 

翌朝目を覚ました結は記憶が飛び飛びで、どこまで現実だったのかわからなくなっています。

スマホの下に紙を見つけ開くと、今度から部屋へ上げるのは俺だけにしてという宗一からのメ
モだったのです。

宗一も自分のことを好きってこと?と思い玄関の扉を開けると佑志郎と出くわします。

一緒に電車で通勤する中佑志郎をチラッと盗み見して、あまり意識してなかったけど大人にな
ったなぁと結は思います。

仲良く出勤してきた二人を宗一は少し遠くから見ています。

結に仕事の説明をする宗一だが、昨日のことを意識し話を聞いていなかった結に、昨日は遅く
まで無理させてごめん‥身体、大丈夫?と言います。

その会話にざわつく社内‥結は慌てて、仕事のことですよね?平気ですと言い仕事のことだと
強調します。

宗一を見るとフッと笑っており、わざとだ‥と結は思います。

そこへ受付から来客の電話を受けた結は急いでその場から立ち去ります。

 

来客の男は、宗一が担当していたセクハラの案件への不満があるから神宗一を出せと言ってき
ます。

暴言を吐く男に、ムカっとした結は、神は被害にあった方々を守っただけだと言い返します。

男は結の発言にさらに腹を立て怒鳴ります。

そこへ、なんの騒ぎだと佑志郎が駆けつけます。

圧をかけ今日のところはお引き取り下さいと佑志郎が言うと、お前の顔は覚えたからな!と結
に言い残し男は帰っていきます。

宗一、佑志郎、結の三人は所長に呼び出されます。

逆恨みは珍しいことではないが念のため行き帰りは佑志郎か宗一のどちらかと行動した方がい
いと所長は言います。

それなら宗一がいいと思う結だが、佑志郎に任せる‥俺は忙しいからと宗一が言います。

 

結を送り届け再び会社へ戻ってきた佑志郎は何を企んでるのか?と聞きます。

答えない宗一に、結のこと好きなんだろう?もらっていいのか?と佑志郎が言います。

作業していた手を止めた宗一は、18年間何もできなかったのに?と返します。

今まで結の周りに男が近づくと忠告してきたのは俺を利用してただけか?と聞くと、虚勢だけ
は一人前だからうってつけの役割だろう‥と宗一に言われ、怒った佑志郎は宗一の胸ぐらを掴み
ます。

同僚に兄弟喧嘩はやめてくださいと言われ、怒りが収まらないまま佑志郎は帰っていきます。

宗一は、今日の件で明日にでも時間を頂けないかと誰かに電話をしています。

 

結の家のチャイムを鳴らす佑志郎は、出てきた結をグイッと引き寄せ抱きしめ「好きだ」と告
白します。

そして、家の中へ押し入り結を押し倒してキスをしようとしますが、結に頭突きをされてしま
います。

宗一の結への気持ち以外洗いざらい白状した佑志郎に、好きな人がいるの‥ごめんねと告白の
返事をします。

宗一のことか?と佑志郎は言います。

自分の情報が筒抜けだったのは宗一から流れてきてたからなんだよね?と確認する結は、佑志郎
にはバレたくないって言ったのになぁと思います。

すると、以前 結が勤めていた会社の人事部長の田野と佑志郎たちの父が昔から知り合いでと佑
志郎が話し始めます。

田野さんにはよくしてもらったと話す結に、結が就活してた頃宗一と田野が会っているのを目
撃して、その後すぐに結の内定の知らせを聞いて、その時は偶然だと思ったけど‥

アイツは他人は自分の思い通りに動く人形だと思ってると言います。

そんな人じゃない‥と口にする結だが、まるで自分に言い聞かせているみたいだと思うので
す。

「黒弁護士の痴情」5話ネタバレへ続く



黒弁護士の痴情を無料で読む方法

ここでは「黒弁護士の痴情」をお得に読みたい場合におすすめの電子書籍サービス・アプリや動画配信サービスをご紹介します。

コミック.JPで無料で読む無料お試しでもらえる1350円分のポイントで「黒弁護士の痴情」が無料で読める!
U-NEXTで無料で読む無料トライアルですぐにもらえる600円分のポイントで「黒弁護士の痴情」が無料で読める!
まんが王国でお得に読む会員登録が無料で毎日50%ポイント還元。有料コースなら毎月最大3000円のポイントがタダで付与される。

U-NEXTもコミック.jpも、無料期間中に解約をすればお金はかかりません。

まんが王国は還元率が高めなのでかなりお得に漫画を読むことができます。

私は絶対に無料で読みたいですわ!!!

「黒弁護士の痴情」を無料で読みたい場合は、無料でお試しができて600円分の漫画がタダで読めるU-NEXTが一番おすすめです!

\今すぐ無料で読める/
「黒弁護士の痴情」を今すぐ読む

お試し中に解約しても0円!

さらに無料で読みたい、漫画バンク等に頼らずタダで「黒弁護士の痴情」を読みたいという場合は、「黒弁護士の痴情」全話無料で読む方法まとめをご覧ください。

黒弁護士の痴情 4話ネタバレ感想まとめ

宗一さんの人生の全ては結ちゃん一色‥重いけど純粋に一途に結ちゃんのことを想っているこ
とが伝わってきます。

まさか就活のことにも宗一さんが一枚噛んでいたとは‥落ち込む結ちゃんの力になりたかった
んでしょうけど、これで本当に裏から手を回していたとしたらちょっとショックです。泣

佑志郎くんがまさか勢いで告白するとは思わなくて驚きです。

断られたけど、結ちゃんは宗一さんのことを少し疑い始めてるから‥佑志郎くんはまだグイグ
イ攻めるのでは?と思ってます。

昔から宗一に思われている結が羨ましいです♡

漫画「黒弁護士の痴情」の4話ネタバレと感想を紹介しました!

オトナ漫画はスマホからこっそり楽しむに限りますね♡

\今すぐ無料で読める/
「黒弁護士の痴情 」を今すぐ読む

お試し中に解約しても0円!


まだ漫画バンク使ってるの?漫画を無料で読むならココ!

まんがのけものがおすすめする「漫画が無料で読めるサービス」はこちら!漫画バンクより安全です。

コミック.jp

配信作品数は13万以上!無料で読める漫画も豊富。1350円分のポイントがお試し期間中にもらえて有料作品もタダで読めるのは6月1日まで!

退会してからも漫画は読めるので、試すなら今がベスト(無料期間中に解約すればお金はかかりません)

U-NEXT(ユーネクスト)

600円分のポイントがお試し登録後すぐにもらえる!気になる漫画の最新刊・最新話もポイントを使えばもちろん無料で読むことも。

さらに雑誌が読み放題(追加料金なし)!アニメ化・ドラマ化・映画化など映像化した作品も楽しめる!

まんが王国

登録無料、ダウンロードも不要で無料漫画がいつでも読める!無料作品は3000作品以上常に配信。

アダルト・TLなどオトナ系コミックも豊富。まんが王国でしか読めない漫画もお得に楽しめます。

毎日ポイント50%還元。還元率もトップクラスでまとめ買い好きにも重宝します。

オトナ向け漫画ネタバレ
kemonomをフォローする
まんがのけもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました