この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。ネタバレ17話!小鳥遊はもう準備OK?

漫画「この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。17話ネタバレを文字のみで紹介しています!

家を出ようとする小鳥遊を引き止める鳴海。本当は今すぐにでも攫ってしまいたい気持ちを抑え

前話→「この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。」16話

先に画バレ・漫画を読みたい場合はこちらからどうぞ…♡

\今すぐ無料で読める/
「この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。」を今すぐ読む

お試し中に解約しても0円!

できればタダで読みたい!という方のためにこの俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。」を無料で読む方法もありますので見てみてくださいね。


この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。17話ネタバレ

家のゴタゴタを鳴海にも負わせるところだった‥いけない、線引きをちゃんと見極めるつもりでいたのに一人で突っ走って線を超えてしまったと小鳥遊は思います。

だが、鳴海は本当は今すぐにでも攫ってしまいたい‥独り占めして毎晩やらしいことをしてとブツブツ言っています。

小鳥遊は、私が家を出るの迷惑なんじゃ?と尋ねます。

そんなこと思うはずない!だって、俺のことを好きっていうことでしょ?と鳴海は照れながら答えます。

小鳥遊の姉の行動は自然なことだと思うと言う鳴海は、大事な妹の連れてきた相手がクズ男だと知ってにこやかに応援したら変だと話します。

自分も前に小鳥遊が「マグロ女」だと言われた時 相手を殴った‥私情も溢れていたけど感情的だったと話す鳴海は、小鳥遊を傷つける奴が許せなかったのだと言います。

きっと小鳥遊の姉さんもそうだったんだよと言う鳴海は、以前の自分なら巻き込まないでほしいと思ったかもしれないけど、小鳥遊を好きなった自分には姉の気持ちが分かってしまう‥どんなに君が大切かということがと思うのです。

どうしてクズ男と呼ばれるあの男が私の気持ちを理解してくれちゃってるのよと二人の話を立ち聞きしている姉は思います。

同棲に誘う最大のチャンスだと意気込む鳴海が同棲のことを切り出そうとした時 小鳥遊は急に土下座をし、さすが師匠!自分が浅はかでしたと言うのです。

昔 自分が病気がちだった時 姉は外に出られずもどかしいはずなのに、たくさん一緒に本を読んでくれたと小鳥遊は話します。

私には色んなことにチャレンジするようにと言って、その話も色々聞いてくれた‥と話す小鳥遊は、姉はいつも私の言葉をきいてくれていたのに自分は 姉と話し合いもせず答えを急いで‥なんて甘えっ子だったのだろうと言うのです。

 

そこへ近所の山田さんというおじさんがやってきて小鳥遊に声をかけてきます。

女性に土下座をさせるなどいったい‥もしや悪漢かとおじさんは鳴海に言い放ちます。

小鳥遊は違うと否定しこの方は私の彼氏ですと顔を赤くしながら言います。

じゃあDV男か?となおも勘違いしているおじさんに、収拾がつかないと鳴海が思っていると、山田さん‥大丈夫よと言い小鳥遊の姉が現れます。

山田は姉の説明で納得したようで帰っていきます。

鳴海がどんな人なのか‥友人の情報や直接見た雰囲気、椿の言葉‥情報がありすぎてわからないのと姉は話します。

そして、だから今はまだ見守ってあげると二人に言うのです。

もし椿をひどい理由で泣かせたりしたらあのギラギラ写真を両親にも見せるからと姉は鳴海に忠告します。

はい!と返事をする鳴海と小鳥遊は顔を見合わせ微笑みます。

そんな二人を見て姉は、そういう顔を見せるから信じたくなってしまうのよねと思うのです。

小鳥遊は改めて姉にお礼を言います。

側にいた妹の手が自分から離れていくのを感じた姉は、その寂しさにもう少しの間浸っていようと思うのです。

散歩でもしようか?と言い、小鳥遊と恋人繋ぎをする鳴海は、電話の時からムラムラしっぱなしで我慢するのがもう限界を迎え、今から性的な場所に攫うからと小鳥遊に言います。

はいと答えた小鳥遊は、鳴海に欲をたたえた瞳で見られると嬉しくて身体が一気に準備OKになってしまうことに不思議だと思うのです。

さらに、好きな人との快楽には未知の部分がまだまだありそうで小鳥遊は興味がつきないのです。

セックスに対しマンネリだと思われてないだろうかと思った鳴海は手錠を購入したが、久しぶりだから甘めの方がいいだろうかと色々と考えを巡らせます。

ここはやっぱりワンクッションという結論に至った鳴海は、手錠を小鳥遊に見せ両手首を出してごらんと言います。

小鳥遊は素直にはい!と手首を出します。

恥じらいより快楽への興味が勝っている小鳥遊に、鳴海は手錠をかけます。

変なスイッチが入ってしまった鳴海は、バスローブを脱ぎ、小鳥遊をうつ伏せにさせます。

小鳥遊の下着を脱がし、お尻を開いて小鳥遊の秘部がよく見えると鳴海は言います。

シャワーを浴びたのにもう濡れてる‥と言い、小鳥遊のナカヘ指を挿入しかき混ぜます。

恥ずかしいと言う小鳥遊だが、自分の体の自由を彼に委ねていると思うとドキドキしいつもより感じてしまいます。

鳴海は、小鳥遊のナカに指を一本だけ挿入し、秘部の表面にはローターを使い振動を与えます。

あまりの刺激の強さに小鳥遊はすぐ達してしまいます。

なおも振動は続いていて快楽の切れ目がない小鳥遊は、身体がずっとビクビクしています。

ハイペースで反応している小鳥遊を見た鳴海は、ローターに嫉妬し始めたのです。

 

→「この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。」18話ネタバレへ続く


この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。を無料で読む方法

この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。を無料、あるいはお得に読みたい場合におすすめのサービスを紹介します!

コミック.JPで無料で読む無料お試しでもらえる1350円分のポイントでこの俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。が無料で読める!
U-NEXTで無料で読む無料トライアルですぐにもらえる600円分のポイントでこの俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。が無料で読める!
まんが王国でお得に読む会員登録が無料で毎日50%ポイント還元。有料コースなら毎月最大3000円のポイントがタダで付与される。

U-NEXTもコミック.jpも、無料期間中に解約をすればお金はかかりません。

まんが王国は還元率が高めなのでかなりお得に漫画を読むことができます。

私は絶対に無料で読みたいですわ!!!

この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。を無料で読みたい場合は、無料でお試しができて600円分の漫画がタダで読めるU-NEXTが一番おすすめです!

\今すぐ無料で読める/
「この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。」を今すぐ読む

お試し中に解約しても0円!

さらに無料で読みたい、漫画バンク等に頼らずタダでこの俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。を読みたいという場合は、この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。全話無料で読む方法まとめをご覧ください。

この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。17話感想まとめ

小鳥遊ちゃんのお姉さんになんとか認めてもらえたみたいでよかったです。

妹が自分の手を離れていくのを寂しく思うお姉さんの姿は見ていて少し切なくなりましたが、姉妹の絆はより深まったのではないかと思います。

鳴海くんマンネリ気にして手錠を購入してるし最後にはローターに嫉妬とかもう面白すぎです!笑

ローターに嫉妬した鳴海は果たしてどうするのか楽しみですわ!

「この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。」17話のネタバレと感想を紹介しました!

オトナ漫画はスマホからこっそり楽しむに限りますね♡

\今すぐ無料で読める/
「この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。」を今すぐ読む

お試し中に解約しても0円!

まだ漫画バンク使ってるの?漫画を無料で読むならココ!

まんがのけものがおすすめする「漫画が無料で読めるサービス」はこちら!漫画バンクより安全です。

コミック.jp

配信作品数は13万以上!無料で読める漫画も豊富。1350円分のポイントがお試し期間中にもらえて有料作品もタダで読めるのは6月1日まで!

退会してからも漫画は読めるので、試すなら今がベスト(無料期間中に解約すればお金はかかりません)

U-NEXT(ユーネクスト)

600円分のポイントがお試し登録後すぐにもらえる!気になる漫画の最新刊・最新話もポイントを使えばもちろん無料で読むことも。

さらに雑誌が読み放題(追加料金なし)!アニメ化・ドラマ化・映画化など映像化した作品も楽しめる!

まんが王国

登録無料、ダウンロードも不要で無料漫画がいつでも読める!無料作品は3000作品以上常に配信。

アダルト・TLなどオトナ系コミックも豊富。まんが王国でしか読めない漫画もお得に楽しめます。

毎日ポイント50%還元。還元率もトップクラスでまとめ買い好きにも重宝します。

オトナ向け漫画ネタバレ
kemonomをフォローする
まんがのけもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました