この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。ネタバレ21話!椿が鳴海の母とご対面!?

漫画「この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。21話ネタバレを文字のみで紹介しています!

鳴海が玄関を開けるとそこには母親の姿が椿は鳴海の母親と初対面!?幼い頃鳴海のことを何も褒めてくれなかった母親でしたが

前話→「この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。」20話

先に画バレ・漫画を読みたい場合はこちらからどうぞ…♡

\今すぐ無料で読める/
「この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。」を今すぐ読む

お試し中に解約しても0円!

できればタダで読みたい!という方のためにこの俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。」を無料で読む方法もありますので見てみてくださいね。



この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。21話ネタバレ

小さい頃から、テストで良い点を取ろうと短距離走で一位を取ろうと鳴海の母は褒めてはくれなかった…

だから、鳴海はやっとの思いでゴールに辿り着いても、自分にはたいした価値なんてないとそう言われているような気がしていました。

父は、仕事人間な上に長期出張でよく家を空けていて会うことが少なかったため鳴海には心のモヤモヤを吐き出す場所もなかったのです。

弟が産まれた時 鼻をかめただけで母が弟のことを褒めているのを目の当たりにした鳴海はショックを受けます。

こんなことでショックを受けるのは自分が小さい人間だからで、もっと頑張って強くならなきゃと悩み続けた結果 鳴海は頑張ることをやめたのでした。

そして、適当にやっていても周りから好かれるのだと知った鳴海は、頑張るだけバカだったんだと気付くのです。

 

鳴海から椿のことを彼女だと紹介された母は、息子が迷惑をかけていないかと椿に尋ねます。

迷惑なんてかけられていないと答える椿は、連次という名前だから次男だと思っていたが、お兄さんっぽいところもあって納得だと話します。

長男だからといって驕らないように、名前に「次」をつけたのだという母の話に椿は、それが鳴海の名前をつけた時の秘話ですねと言い、メモし始めたのです。

居心地が悪いと感じている鳴海は、一人暮らしをする際 母に言われて実家に合鍵を渡したが、母が勝手に使うタイプではないと思っていたので、この展開は予想外だったのです。

唯果の家から家庭菜園で採れた野菜を預かってきた母は、玄関に放置するのもなんだから久々に息子の顔を見ようと思い部屋で待っていました。

そんな母に鳴海は、重いだろうし無理をしなくてもいいから…と言葉をかけます。

そろそろ帰ると言い出した母は、作りすぎてしまったミルク寒天が冷蔵庫に置いてあるから椿と一緒に食べるよう言い残し、帰っていったのです。

 

母が帰った後 どっと疲れがやってきた鳴海は、椿に緊張しただろ?と聞きます。

緊張したが、貴重な体験だったという椿の返答に思わず笑ってしまう鳴海は、親と恋愛の話をしたことがなかったから自分も貴重だったと話します。

不仲なわけではないが、母の中では俺の好きな物がずっとミルク寒天のまま更新されていない…そんな仲だと話す鳴海に椿は、もういらないって拒絶したりしないところに鳴海の優しさを感じるのです。

恥ずかしい自分を見られてしまった鳴海だが、椿にはもうすでに格好悪いところをたくさん見られているし、いっか…と思い、彼女にキスをします。

気遣ってくれる椿に欲情する鳴海は、服の上から椿の胸を愛撫します。

俺をこんなにした責任をとってと言い、椿の下着に手を忍ばせ彼女の秘部を指で擦る鳴海。

そんな鳴海からの愛撫に椿は気持ち良さそうな顔を浮かべ、喘ぎます。

椿のナカで気持ちよくなりたいと口にする鳴海は、自身のモノを取りだし、一気に椿のナカへ挿入したのです。

大好きだという気持ちを椿にぶつけるかのように鳴海は、激しく腰を振りナカを何度も突くのです。

頑張ることをやめた鳴海が、久しぶりに本気になったものがゲームで、その相手がタカさん。

きっと天才なんだろうなぁと勝手に思っていた鳴海だったが、実際のタカさん(椿)は努力の人でした。

さらに、椿の努力は鳴海が知っている努力とはどこか違い、一位にならなくても、100点を取らなくとも未来の自分を信じて進む努力だったのです。

椿と出会ったことで下手くそな初恋を諦めずにここまでこることができた鳴海は、彼女と身体を重ねながら、もう離したくないと思います。

この時 鳴海の脳内には結婚したいというワードがハッキリと頭に思い浮かんだのでした。

 

→「この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。」21話ネタバレへ続く



この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。を無料で読む方法

この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。を無料、あるいはお得に読みたい場合におすすめのサービスを紹介します!

コミック.JPで無料で読む無料お試しでもらえる1350円分のポイントでこの俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。が無料で読める!
U-NEXTで無料で読む無料トライアルですぐにもらえる600円分のポイントでこの俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。が無料で読める!
まんが王国でお得に読む会員登録が無料で毎日50%ポイント還元。有料コースなら毎月最大3000円のポイントがタダで付与される。

U-NEXTもコミック.jpも、無料期間中に解約をすればお金はかかりません。

まんが王国は還元率が高めなのでかなりお得に漫画を読むことができます。

私は絶対に無料で読みたいですわ!!!

この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。を無料で読みたい場合は、無料でお試しができて600円分の漫画がタダで読めるU-NEXTが一番おすすめです!

\今すぐ無料で読める/
「この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。」を今すぐ読む

お試し中に解約しても0円!

さらに無料で読みたい、漫画バンク等に頼らずタダでこの俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。を読みたいという場合は、この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。全話無料で読む方法まとめをご覧ください。

この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。21話感想まとめ

鳴海母 見るからに厳しそうな人だし、鳴海さんの記憶の中のお母さんからも冷たい人という印象を持ってしまいますが、息子の好物を覚えている上に作って持ってきてくれるなんていい母親だと思います。

作りすぎたっていうのも嘘で、初めから息子のために作って持ってきてくれたんだと思います。

近い内にお母さんサイドから鳴海さんのことが語られそうな気がします。

この親子は思いがすれ違っているだけだと思うので、二人が本音をぶつけられる日がくるといいなって思います。

鳴海の結婚したいという気持ちは行動に出るのでしょうか…

「この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。」21話のネタバレと感想を紹介しました!

オトナ漫画はスマホからこっそり楽しむに限りますね♡

\今すぐ無料で読める/
「この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるわけがない。」を今すぐ読む

お試し中に解約しても0円!


まだ漫画バンク使ってるの?漫画を無料で読むならココ!

まんがのけものがおすすめする「漫画が無料で読めるサービス」はこちら!漫画バンクより安全です。

コミック.jp

配信作品数は13万以上!無料で読める漫画も豊富。1350円分のポイントがお試し期間中にもらえて有料作品もタダで読めるのは6月1日まで!

退会してからも漫画は読めるので、試すなら今がベスト(無料期間中に解約すればお金はかかりません)

U-NEXT(ユーネクスト)

600円分のポイントがお試し登録後すぐにもらえる!気になる漫画の最新刊・最新話もポイントを使えばもちろん無料で読むことも。

さらに雑誌が読み放題(追加料金なし)!アニメ化・ドラマ化・映画化など映像化した作品も楽しめる!

まんが王国

登録無料、ダウンロードも不要で無料漫画がいつでも読める!無料作品は3000作品以上常に配信。

アダルト・TLなどオトナ系コミックも豊富。まんが王国でしか読めない漫画もお得に楽しめます。

毎日ポイント50%還元。還元率もトップクラスでまとめ買い好きにも重宝します。

オトナ向け漫画ネタバレ
kemonomをフォローする
まんがのけもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました